悲しみの気持ちを和らげる会「サンサーラ」 | 【公式】永田屋|相模原市の葬儀・家族葬
永田屋の電話番号は、
0120-177-166です。

メニュー
悲しみの気持ちを和らげる会「サンサーラ」

大切な人を亡くされ、
誰かに話を聞いてもらいたいけれど、
近くの人には話しづらいと、
悲しみや不安をひとりで抱えていませんか。
そして、この悲しみや不安から、
いつか抜け出したいと
思っていませんか。

遺族体験のある講師から、
ご自身が「どのようにして明日への一歩を踏み出していったか…」も
聴くことができます。

参加にあたって…

参加資格は、大切な人を亡くされた方に限らせて頂きます。
お話しを聞くだけのご参加でも構いません。
批判や悲しみに比べ、アドバイスは一切ありません。
お互いに語られた内容は外に漏らしません。

【4/26(日)開催中止のお知らせ】

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ご参加される皆様の健康・安全面を考慮し、4/26(日)に開催予定「サンサーラ」の会は中止とさせて頂きました。ご参加を予定されていた皆様には、多大なご迷惑をおかけしましたが、ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

また、次回の開催日につきましては、7/5(日)を予定しておりますが、今後の状況によっては、変更の可能性もございます。ご参加を希望された方には、随時ご連絡をさせていただきます。サンサーラ事務局は、今後もご参加される皆様にとっての安心安全の場作りを心掛けてまいります。

サンサーラ事務局(担当:数井・藤澤・原田)

悲しみの気持ちを和らげる会「サンサーラ」 最新の日程

「サンサーラ」とは

名前の由来…「サンサーラ」とは、インド サンスクリット語で「輪廻転生」を意味します。
生前のおこないによって、次に誰に(あるいは何の生き物に)生まれ変わるか決まる、という教えです。

「大切な人との別れはとても悲しいものです。
大切な人との良い思い出を忘れることなく、皆様のこれからの人生を幸せに生きて頂きたい。
次の時代に生まれ変わった時にまた会えると信じて、精一杯生きてほしい」
との願いを持って私たちは命名しました

悲しみの気持ちを和らげる会「サンサーラ」は、
「人は自分自身によってのみ変わることができ、より充実した人生を送ることができる」という、
選択理論心理学(リアリティーセラピー)の考えをもとに、
皆様が人生を幸せに生きるためにはどうすれば良いのかを、
一緒になって見つけるお手伝いをしたいと考えています。

進行役のご紹介


進行役 乙幡 洋子(おっぱた ようこ)

1996年9月1日、最愛の夫を天国へ見送る。小さい頃から夢だった、小学校教師となって10年余り。仕事と育児を両立しながら三人の息子を育て、忙しくも充実した毎日を送っていた矢先の予期せぬ出来事だった。夫は45歳の働き盛りで、三人の息子は当時まだ7歳、5歳、1歳だった。

一家の大黒柱として必死に働きなが子育てに奮闘するも、息子達の子育てに悩んでカウンセリングを受けた事から心理学に興味をもつ。夫を亡くして10年目の44歳の時、大学院に入学してカウンセラーの資格をとり、2015年にWGI(ウイリアムグラッサーインターナショナル)認定の講師となる。

2017年3月、32年間の教員生活にピリオドを打って早期退職。現在はスクールカウンセラーとして働く傍ら、女性のための「ママのお茶べりサロン」や、選択理論心理学を学ぶ。「横浜ながつた学習会」を横浜市内で毎月主催し、女性達のサポートや選択理論心理学の普及・啓発に努めている。また、「長津田みどりカウンセリングルーム」では女性限定のカウンセリングも行っている。

資格・役職等

○ スクールカウンセラー
○ ガイダンスカウンセラー
○ 日本カウンセリング協会 認定カウンセラー
○ 上級教育カウンセラー
○ 選択理論心理士
○ 日本選択理論心理学会 常任理事
○ WGIプラクティカム・スーパーバイザー
○ 横浜・長津田みどりカウンセリングルーム 主宰

著作

「パパは天国へ単身赴任」(文芸社)

「サンサーラ」への参加お申込み

「サンサーラ」への参加お申込みは、以下のメールフォームより受け付けております。ご参加をご希望される方は、必要事項をご入力のうえ、送信下さいますようよろしくお願い致します。

ご参加希望日*必須
お名前*必須
性別
ご年齢
お電話番号*必須
ご住所
メールアドレス*必須
大切な方が亡くなられたのはいつ頃ですか
その方とのご関係を教えてください
ご参加希望人数
その他のご参加者名
ご質問事項など
個人情報提供に関する同意書
株式会社永田屋(以下、「当社」という)はお預かりしたお客様の
個人情報の取り扱いについて、下記のように管理し、保護いたします

1. 当社の名称および個人情報保護管理者
株式会社 永田屋
個人情報保護管理者 役員室室長

2. 個人情報の利用目的
当社に対するお問い合わせ、資料請求等において、
その対応、各種商品・プラン・制度のご案内および
品質向上を図るために必要な範囲での取り扱い

ただし、次に示すいずれかに該当する場合は、
ご本人の同意を得ることなく利用することがあります。

a) 法令に基づく場合
b) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、
  本人の同意を得ることが困難である時
c) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために
  特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
d) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が
  法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、
  本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある時

3. 個人情報の第三者提供について
当社は、ご提供いただきました個人情報を以下の場合を除き、
第三者に提供することはありません。
a) ご本人様の同意がある場合
b) 法令に基づく場合
c) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、
  本人の同意を得ることが困難である時
d) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要が
  ある場合であって、本人の同意を得ることが困難である時
e) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が
  法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、
  本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある時

4. 個人情報取扱の委託について
当社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を
外部に委託しています。業務委託先に対しては、個人情報を預けることがあります。
この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、
契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の
個人情報の漏えい防止に必要な事項を取り決め、適切な管理を実施させます。

5. 開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情の申し出先
株式会社永田屋 総務部
お電話による申し出先   0120-177-166
メールによる申し出先   100nen-sougi@e-nagataya.com
郵送による申し出先    〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本8-1-1

6. 開示等の求めに応じる手続き
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の
通知・開示・内容の訂正・追加または削除、利用の停止、消去、および
第三者への提供の停止に応じます。開示等をお求めの際は上記6に記載の
開示対象個人情報の取り扱いに関する苦情の申し出先へお申し出ください。
株式会社永田屋は、プライバシーマーク制度に基づき、個人情報を安全に管理しています

個人情報提供に関する同意書に同意する


  • お急ぎの方へ
    葬儀事前相談
    お問い合わせ・資料請求