永田屋の電話番号は、
0120-177-166です。

メニュー

海洋散骨

海に眠る散骨代行

ご遺族が乗船せず、スタッフが散骨を代行するサービスです。外洋クルーザーにて、横浜の新名所「みなとみらい21」を出航。ベンブリッジを通過後、風光明媚な三浦半島東岸沿いに南下し相模灘へ。太平洋上、北緯35度6~8分・東経139度32~36分の大海原にて、富士山をバックに散骨の儀をおごそかに執り行います。(毎年4月と10月に行います。)
【運営】シャディ株式会社セキセー事業部

散骨代行サービス

価格50,000(税抜)

含まれるもの

航行費・運営管理費・散骨代行料、水溶性専用散骨袋、海図入り散骨証明書、散骨ご報告スナップ写真

※散骨をする際にはあらかじめご遺骨を粉状にする必要があります。
※ご遺骨が粉状になっていない場合は別途費用が必要となります。

出発から帰港までの流れ

1横浜「みなとみらい21」より出航し相模湾到着

2式進行人「散骨の儀」開始宣言

3船長「散骨の言葉」汽笛、一同敬礼

4散骨ならびに花ビラ投下

5黙祷と号鐘

6散骨位置を中心に時計回りに3回旋回、汽笛1回

7式進行人挨拶後、帰航

※散骨代行サービスプランは、ご遺族の乗船はできません。
※天候などにより順延される場合があります。
※砕骨ご依頼の際に、ご遺骨を骨壺ごとお預かりした場合、骨壺は返却いたしませんのでご了承ください。
※散骨完了後散骨証をお届けいたします。

会館一覧


セレモニーホール永田屋
小さな家族葬ハウス
メモリアルハウス城山
永田屋富士見斎場
メモリアルハウス小田急相模原
メモリアルハウス西橋本
小さな家族葬ハウス町田木曽
小さな家族葬ハウス上溝

全ホール共通3つの特徴

ご安置ルーム完備

すべてのホールに面会可能なご安置ルームを完備しています。病院などのから直接受け入れが可能な他、住宅事情により、ご自宅に安置できない方は当ホールをご利用ください。
家族葬完全対応

永田屋のすべてのホールに家族葬に適した式場を完備しています。また、「ハウスエンディング®式場」ではこれまでにない新しいお別れの形をご提案いたします。
相談サロン完備

もしもの時に慌てないために葬儀費用の事、事前準備の事、家族葬の事など、お気軽にご相談ください。実際の葬儀に必要な品物も展示しております。

お客様インタビュー

永田屋をご利用になられたお客様に、永田屋での葬儀について、ご感想やご意見をお伺いしました。

事前相談しているという心強さ。

K様

家族の絆を深めた伯父のお葬式。

K様

「何かあったら僕が守りますから」の言葉に支えられ。

S様

葬儀は事前に知る事こそが
安心への第一歩

葬儀は普段関わる事が少なく専門的で分かりにくい事ばかりです。また、葬儀社によってサービスや内容、金額が違います。 ひと昔前までは「縁起が悪い…」「まだ先の話しだし…」と葬儀の事を避ける傾向でしたが、近年では「終活」として事前にご自身の事、 親の事を事前に相談し、葬儀の準備をする方が増えています。永田屋では全ホールに相談サロンを完備し、相談は何度でも無料です。ご遠慮なくご利用ください。

  • お急ぎの方へ
    葬儀事前相談
    お問い合わせ・資料請求